モグラ女子??美人ホルモンを出そう!!③

相川真弓です。



前回は「女性ホルモンについて」書かせて頂きました。




おさらいすると、




生理前に多く分泌される「黄体ホルモン」は、イライラしたり、むくみやすかったり、食欲を増したりと何となく厄介者な雰囲気。






生理後から多く分泌される「卵胞ホルモン」は、気持ちを明るくしたり、肌の艶や髪の潤いをだす、代謝を促すなどなど。





「エストロゲン(卵胞ホルモン)だけ、多く出てくれたら良いのにな~。」




なんて思う方が沢山いるかもしれません。




でも。




何事も、例えば朝と夜の様に「互いが存在する事で成り立つ」ものです。





もしもエストロゲンだけが過剰に分泌されたとしたら、、、。
PMSや無排卵、偏頭痛、慢性疲労の原因にもなります。






難しい事は抜きにして。






大切な事は、「とにかく全ての事は、バランスです!」と言う事です。





じゃあ、バランスよく美人ホルモンを出すには??


最後までお読み下さり、ありがとうございました。